FC2ブログ

檜枝岐

2018.09.29 14:13|旅行
夏合宿の続きです (^_^.)

尾瀬沼ビジターセンターで冷え切った体を休めていると
早朝に東京を出発、愛車ベンツを飛ばして 
Yさんが到着しました

尾瀬沼一周するよ!

Yさんの固い意志のおかげで
途中の沼尻平までと考えていた Sさんも
意気消沈し もう帰ろうと思っていた私も
ほとんど人に会わない静かな尾瀬沼を巡ることができました

ありがとうございました♡

昼食の○○○や下山の○○○
ご馳走さまでした


その日の宿は
檜枝岐温泉 旅館ひのえまた 
日本秘湯を守る会会員 です

山人鍋には 月の輪熊の肉が!
そば粉100%の裁ちそば 美味でした


1533023625907_convert_20180929141130.jpg

前日から会津駒ヶ岳に登っていた Fさん親子
翌日晴れた尾瀬沼を堪能した S夫婦
土曜日午前の診療を終えて駆けつけてくださった 先輩のM女史
尾瀬沼一周し やっと宿に着いたSさんが
往復2時間かけて M先輩を駅まで迎えに行ってくれました

今年は参加者が少なくて 残念でしたね


2日目は Sさんの車に乗せて頂き
M女史と3人で小旅行を楽しみました

1533023549466_convert_20180929140340.jpg

宿近くの 檜枝岐歌舞伎 圧巻でした
270年以上の歴史 国の重要有形民俗文化財

1533023568546_convert_20180929140421.jpg
 
神社への斜面に作られた観覧席
会津の歴史と誇りを感じます


Fさん 来年もお世話になります <(_ _)>


スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行・温泉宿
ジャンル:旅行

尾瀬沼ミニガイドツアー

2018.09.01 15:58|旅行
8時半過ぎ 尾瀬沼ビジターセンターに到着
後から来るであろう
雨のため燧ケ岳登山を断念した仲間を待つことにしました

尾瀬は携帯の電波が全くありません
私は10時半~11時 ビジターセンターにいます
と言う昨夜のLINEだけで
本当に落ち合うことはできるのでしょうか?

もう少し先の三平下まで行こうと歩き出しましたが
☂だし 誰も歩いていないし
直ぐに引き返しました (+_+)

ビジターセンターの職員さんのミニガイドツアーに
参加しようかなと待っていると

埼玉から昨夜車を走らせ、道の駅で仮眠したという
後輩のSさんがやって来ました~♪

職員さんから30分程
旧長蔵小屋の裏手 尾瀬沼湖畔で
歴史や植物を教えていただきました

KIMG0684_convert_20180731154953_201809011545369be.jpg

晴れていたら燧ケ岳が美しい
最高のビュースポットですね!

長蔵小屋に泊まれば
夜の満天の星☆ツアーもあるそうです




テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行

尾瀬沼へ

2018.08.08 17:40|旅行
バスを降りた人々は 山の駅 沼山峠 に逃げ込みます

持参した朝食をとり 
尾瀬の水で入れたコーヒーを頂き

駅でお話しした年配のご夫婦の出発を見送り

雨具を着て
7時半近く やっと重い腰を上げ歩き出しました

階段の上りです
明日の着替え等も入ったザックが重い
すぐに来た事を後悔しました
息が苦しい…

ゆっくりと30分程登ったでしょうか
沼山峠展望台着
熊笹が生い茂って 何も見えません

快調に下ると
視界が一機に開け  大江湿原

f.jpg

まさに 楽園 でした


DSCF4628_convert_20180808174118.jpg

行列のできていない木道も珍しいでしょうね


 DSCF4672_convert_20180808175154.jpg


DSCF4670_convert_20180808174457.jpg


あの先が 尾瀬沼 です




テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行

尾瀬夜行2355

2018.08.04 10:36|旅行
西に向かって進む台風12号

前日の木曜日には
安全のため合宿の参加をキャンセルする
英断をしたメンバーもいる中

東北地方直撃はない事を祈り
7月27日深夜 浅草から東武電車の夜行に乗り込みました

DSCF4601_convert_20180804104026.jpg DSCF4603_convert_20180804104645.jpg

冬はスキー客用 夏は登山客用に運行される
私鉄唯一の夜行列車だそうです

2週間前には満席になっていたのに
悪天でキャンセルが多かったのでしょう
半分以上の空席がありました

快適な「特急リバティ」号
昔乗った新宿発2355中央線の鈍行とは違います

二人掛け席の真ん中の肘掛を上げると
横になって眠る事もできました
電車の振動で
浅草駅で飲んだビールが逆流しそうだったけど…

難点を申しますと
この切符は駅では買えず ツアー扱いです

東武の尾瀬   ホームページです

つまり 10日前からキャンセル料がかかるのです
私も自分の車で参加することにしていたら
豪雨の中 運転が怖いので 合宿をキャンセルしていたかも

会津高原尾瀬口駅 4時着 曇り
専用バスに乗り 
尾瀬沼の入り口 沼山峠 6時着 雨   (+_+)




テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行

  • ページトップへ
  • ホームへ