FC2ブログ

☆東京見物☆

2018.12.23 09:41|旅行
12月上旬
午前中は汐留にあるP社のショールームに行く予定でしたが
京成電鉄が事故でダイヤが乱れていたので
東京駅行きのバスに乗りました

隣に座ったご婦人が
  皇居の乾通り一般公開に行くのよ
  紅葉が見頃なのよ
  明日までよ!
と教えてくださったので

予定変更しました

20181209_171227-COLLAGE.jpg

平成30年12月1日(土)から12月9日(日)までの9日間で
205,050人が訪れたそうです


午後は新宿のP社に寄り 最終?仕様打ち合わせ


夕方 恵比寿に移動
SちゃんとKちゃんと三人でガーデンプレイスのイルミネーション見物

IMG_20181223_090125.jpg

バカラのシャンデリア
巨大☆ 美しい☆

KIMG1019_convert_20181222160431.jpg

高さ約5m 幅約3m クリスタルパーツ総数8472ピース ライト総数250灯
世界最大級を誇るそうです

KIMG1022_convert_20181222161043.jpg



この後 忘年会でした♪



スポンサーサイト

テーマ:夜景・イルミネーション
ジャンル:旅行

檜枝岐

2018.09.29 14:13|旅行
夏合宿の続きです (^_^.)

尾瀬沼ビジターセンターで冷え切った体を休めていると
早朝に東京を出発、愛車ベンツを飛ばして 
Yさんが到着しました

尾瀬沼一周するよ!

Yさんの固い意志のおかげで
途中の沼尻平までと考えていた Sさんも
意気消沈し もう帰ろうと思っていた私も
ほとんど人に会わない静かな尾瀬沼を巡ることができました

ありがとうございました♡

昼食の○○○や下山の○○○
ご馳走さまでした


その日の宿は
檜枝岐温泉 旅館ひのえまた 
日本秘湯を守る会会員 です

山人鍋には 月の輪熊の肉が!
そば粉100%の裁ちそば 美味でした


1533023625907_convert_20180929141130.jpg

前日から会津駒ヶ岳に登っていた Fさん親子
翌日晴れた尾瀬沼を堪能した S夫婦
土曜日午前の診療を終えて駆けつけてくださった 先輩のM女史
尾瀬沼一周し やっと宿に着いたSさんが
往復2時間かけて M先輩を駅まで迎えに行ってくれました

今年は参加者が少なくて 残念でしたね


2日目は Sさんの車に乗せて頂き
M女史と3人で小旅行を楽しみました

1533023549466_convert_20180929140340.jpg

宿近くの 檜枝岐歌舞伎 圧巻でした
270年以上の歴史 国の重要有形民俗文化財

1533023568546_convert_20180929140421.jpg
 
神社への斜面に作られた観覧席
会津の歴史と誇りを感じます


Fさん 来年もお世話になります <(_ _)>


テーマ:温泉旅行・温泉宿
ジャンル:旅行

尾瀬沼ミニガイドツアー

2018.09.01 15:58|旅行
8時半過ぎ 尾瀬沼ビジターセンターに到着
後から来るであろう
雨のため燧ケ岳登山を断念した仲間を待つことにしました

尾瀬は携帯の電波が全くありません
私は10時半~11時 ビジターセンターにいます
と言う昨夜のLINEだけで
本当に落ち合うことはできるのでしょうか?

もう少し先の三平下まで行こうと歩き出しましたが
☂だし 誰も歩いていないし
直ぐに引き返しました (+_+)

ビジターセンターの職員さんのミニガイドツアーに
参加しようかなと待っていると

埼玉から昨夜車を走らせ、道の駅で仮眠したという
後輩のSさんがやって来ました~♪

職員さんから30分程
旧長蔵小屋の裏手 尾瀬沼湖畔で
歴史や植物を教えていただきました

KIMG0684_convert_20180731154953_201809011545369be.jpg

晴れていたら燧ケ岳が美しい
最高のビュースポットですね!

長蔵小屋に泊まれば
夜の満天の星☆ツアーもあるそうです




テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行

尾瀬沼へ

2018.08.08 17:40|旅行
バスを降りた人々は 山の駅 沼山峠 に逃げ込みます

持参した朝食をとり 
尾瀬の水で入れたコーヒーを頂き

駅でお話しした年配のご夫婦の出発を見送り

雨具を着て
7時半近く やっと重い腰を上げ歩き出しました

階段の上りです
明日の着替え等も入ったザックが重い
すぐに来た事を後悔しました
息が苦しい…

ゆっくりと30分程登ったでしょうか
沼山峠展望台着
熊笹が生い茂って 何も見えません

快調に下ると
視界が一機に開け  大江湿原

f.jpg

まさに 楽園 でした


DSCF4628_convert_20180808174118.jpg

行列のできていない木道も珍しいでしょうね


 DSCF4672_convert_20180808175154.jpg


DSCF4670_convert_20180808174457.jpg


あの先が 尾瀬沼 です




テーマ:登山・ハイキング
ジャンル:旅行

  • ページトップへ
  • ホームへ