Word応用編

2011.09.05 16:04|Webスクール
昨日のWordに関する疑問の回答をお寄せいただきありがとうございました  
<(_ _)>

自分でも調べてみました

単一ファイルWebページ
  テキストやグラフィックなど、Web サイトのすべての要素を
  単一のファイルに保存します。
  これにより、集合した HTML 文書 (MHTML) ファイルを
  カプセル化して、Web サイトを単一の MIME 型として発行したり、
  Web サイト全体を電子メールのメッセージや添付書類として送信
  できるようになります。

Webページ 
  HTML形式で保存する場合には
  「Web ページ(*.htm, *.html)」または
  「Web ページ (フィルタ後)(*.htm; *html)」
  のどちらかを選択します。
  どちらの形式もHTML形式で文書を保存しますが、
  フィルタを行った場合にはWord固有の情報を除去した後で
  HTML形式で保存します。
  その為、フィルタを行うと一部の情報が抜け落ちる場合があります。

  保存後にあらためてWordで編集を行う場合はフィルタを行わずに保存し、
  最終的にHTML文書としてだけ利用する場合には
  HTML形式としては不必要な情報をフィルタして保存します。

PDFファイルにすべきと言うご意見もいただきましたが 
残念ながら このブログさんがアップロードしてくれません







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事

ランキング参加中です 

FC2Blog Ranking

佐倉情報も見てね~

人気ブログランキング

足あとを残してください

おきてがみ

ブログ内記事検索 

入力した語句が含まれる記事を探すことができます

メールフォーム

お名前:
アドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

楽天市場

楽天で探す
楽天市場

  • ページトップへ
  • ホームへ